トップ > 大久保嘉人 > 情熱を貫く 亡き父との、不屈のサッカー人生

大久保嘉人

  • 情熱を貫く 亡き父との、不屈のサッカー人生

BOOK

情熱を貫く 亡き父との、不屈のサッカー人生

¥1,512(税込)

在庫 個数  

○:在庫有り △:残りわずか □:在庫確認中 ×:SOLD OUT

川崎フロンターレ所属、2013年のJリーグ得点王に輝いた大久保嘉人による初の自伝が登場。発売直後に増刷が決定した話題の感動作です。

長く闘病生活を続けてきた父の克博さん(享年61歳)が、2013年5月12日に逝去。残された遺書には「日本代表になれ 空の上から見とうぞ」と記されていたといいます。昨年、自身初のJリーグ得点王に輝けたのも、亡き父からのメッセージに奮い立ったからこそでした。

決して裕福ではない暮らしの中で、一心不乱に自分のサッカー人生を後押してくれたお父さんとの思い出に触れながら、親元を離れ、サッカーに打ち込むことができた少年時代、浮き沈みのあったプロ入り後、さらには、ワールドカップという夢の舞台への思いをつづっていきます。父と息子が互いに見せ合う、ともすれば不器用な愛の形には、胸を震わせずにはいられません。

本書『情熱を貫く 亡き父との、不屈のサッカー人生』は、言わば、父と息子が紡ぐ、夢を叶えていく、魂のストーリーでもあります。著者が所属してきたセレッソ大阪、ヴィッセル神戸、川崎フロンターレのファンにとって必読なのはもちろん、“男”としての生き方を見つめ直すという意味で、すべての息子諸君と、すべての父親たちが、手に取るべき一冊となっています。


【著者】
大久保嘉人

【タイトル】
情熱を貫く 亡き父との、不屈のサッカー人生

●発売日:2014年3月7日
●判型/頁数:四六判/284頁
●発行:株式会社フロムワン
●発売:朝日新聞出版

<ご購入特典>
「エンジンオリジナルしおり」をもれなくプレゼント!